Deprecated: Hook custom_css_loaded is deprecated since version jetpack-13.5! Use WordPress Custom CSS instead. Jetpack でのカスタム CSS のサポートは終了しました。 WordPress.org のドキュメントを参照し、カスタムスタイルをサイトに適用する方法をご確認ください: https://wordpress.org/documentation/article/styles-overview/#applying-custom-css in /home/ss055158/irvinejp.net/public_html/prog/wp-includes/functions.php on line 6078

Deprecated: 関数 is_staging_site は、バージョン 3.3.0 から非推奨になりました ! 代わりに in_safe_mode を使用してください。 in /home/ss055158/irvinejp.net/public_html/prog/wp-includes/functions.php on line 6078
Twitter自動投稿ツールが動かない 便利なSNAPが停止した日 | Irvineのプログラミング備忘録 Twitter自動投稿ツールが動かない 便利なSNAPが停止した日 | Irvineのプログラミング備忘録
Deprecated: 関数 is_staging_site は、バージョン 3.3.0 から非推奨になりました ! 代わりに in_safe_mode を使用してください。 in /home/ss055158/irvinejp.net/public_html/prog/wp-includes/functions.php on line 6078
Irvineのプログラミング備忘録
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

Twitter自動投稿ツールが動かない 便利なSNAPが停止した日

 

スポンサーリンク

 
Twitter自動投稿ツールが動かない 便利なSNAPが停止した日

まだこの件は解決していないが、とりあえず暫定対応したので書いておく。

SNAPとは

SNAPはWordPressのプラグインで、TwitterやFacebookなどに自動投稿してくれる。
Instagramなどは有償になるがTwitterは無償で利用できるので使っている。

AIOSEOというプラグインでもTwitterに投稿できるのだが、下記の点で面倒。

  • 自分で投稿文を作らないといけない。
    タイトルだけが引用されているので、そこのハッシュタグなども書かなければならない。
  • 文字数オーバの際には投稿してくれない。
    文字数が表示されるがTwitterの文字数上限の全角140文字を超えても警告は出ない。そして投稿されない。
  • Twitterとアカウントの連携をしなければならない。連携可能数は1つだけ

という点で面倒なのだが、SNAPはTwitter のAPIで投稿するのと文字数を見て適当に編集してくれる。
タイトルを短くしたり、タグから作成するハッシュタグも途中で打ち切ったりとできる。
通知したいハッシュタグが落ちる可能性もあるが。
難点はTwitterにAPI利用の申請をしなければならないが、なかなか応答が来ないことか。

Word Press プラグイン SNAP 不具合

Word Press プラグイン SNAP 不具合

プラグインを更新

時々この手のことではまる。
SNAPが更新されたので何も考えず更新したが、更新しあとからTwitterへの自動投稿がされなくなった。
プラグインのメニューを見ると訂正版なのか、さらに新しいバージョンが出ている。

Word Press プラグイン SNAP 不具合

Word Press プラグイン SNAP 不具合

これも適用したが、あれれ、投稿できない。手動投稿をクリックしたが、ぐるぐる回り続けている。
Word Press プラグイン SNAP 不具合

Word Press プラグイン SNAP 不具合

解決方法

最終的には対策版が出るのを待つしかないが、暫定で良ければ動いていたバージョンを戻すことで可能だ。
Updraftというバックアップツールで毎週とっているので、ここから更新前のプラグインのファイルを取り出す。
フォルダは、/wp-content/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g だ。
ここから取り出したファイルすべてをサーバに放り込んだら直った。正常に投稿できる。

定期的にバックアップを取っておく必要を感じる出来事だ。
なお、ファイルにはAPIキーなどの設定も含まれていると思うので、別サイトからファイルを持ってくるだけでは使えない可能性があることに注意。

(Visited 317 times, 1 visits today)

PR

   
著者プロフィール
irvine
 ソフトウェア設計、ストレージ設計を経てクラウドにかかわる仕事をしている、東京郊外在住のエンジニア。
 仕事でUS,UK,SGなどの国とかかわる。
 自作PC、スマホ、タブレット、AV機器好き。ドラクエウォークはルーチンワーク。Linuxやストレージ、IT業界の動向は興味を持っている。
 新しい機器、サービスに興味あり。年数回のレビュー(自腹購入、ご依頼)と発表されて興味があるものの新製品机上レビューをやっている。
 2022年はJAPANNEXT様のアンバサダーを務めました。 本ブログはpcdiyブログのテーマ作成の経験から得た知識を記録しています。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です