メニュー

Googleレンズを試してみた 使えるんだか使えないんだか

2019年1月16日 - AmazonEcho, AmazonEchoDot, FireHD8(2017), moto g6 plus, Xperia XZ1, アプリケーション, サービス, 購入、周年レビュー
    
Googleレンズを試してみた 使えるんだか使えないんだか

2020年3月10日更新
GoogleがAndroid 9(Pie)をリリースした際に
新しいサービスとしてレンズが紹介された。
まず、Google製のPixel3に搭載されたが、
なんと続いてモトローラのmoto g6シリーズにも搭載され、
早速使ってみた話。(今はどの機種でも使えるようだ。)
ネット環境が提供するサービスについてのまとめはこちら。
 
 
 
 
 
 
 
  

フォトのアップデート

フォトを使ってクラウドに保管している写真に対して、レンズで調べられるようだ。
定期的にアプリはすべて更新しているので、
ある日フォトを使っていたら見慣れないボタンがあることに気づいた。(赤線部)
これがレンズの起動ボタンだった。

スポンサーリンク

西郷どん

西郷どん

早速適当な写真を対象にしてレンズを起動してみる。

写真で試す

PR

まずは先日買った、amazonのFire HD8の箱。箱にも名前が入っているので、
かなり易しい問題だろう。予想通り、正解。

Fire HD8

Fire HD8

スポンサーリンク

続いて、Echoを2つ、並べた写真。大きい方に焦点があい、正解。

amazon Echo

amazon Echo

古い写真だが、シンガポールの観光名所。さすがにこれは正解。

マーライオン

マーライオン

お城、果物、建造物、建物の中も正解。

名古屋城

名古屋城

西瓜

西瓜

東京タワー

東京タワー

日本科学未来館の中

日本科学未来館の中

あと、写真は載せられないが、自分の乗る車についても、
車名や発売時期を、正確に判断しているようだ。

スポンサーリンク

失敗例

りんごの入った箱。この状態ではりんごとはさすがに認識できないようだ。

リンゴ

リンゴ

カップに入ったアイスクリームを積んだら、なぜか回転寿司の空いた皿と扱われた。

アイスクリーム

アイスクリーム

ユニバーサルスタジオ内で買ったジョーズのメガネ。
ズバリは出ないが、似たものがどれかを理解しているようだ。

スポンサーリンク

ジョーズ眼鏡

ジョーズ眼鏡

タレントの写真で試したが、このあたりもデータがまだまだのようだ。
(あるいは著作権、肖像権の問題でわざと回避しているか)

使いみち

一方で、タレントが着ていた服は似た候補を探してくれる。
なるほど。こういう使い方はあるんだな。

服

レンズはカメラ撮影をして、すぐ解析することもできる。
見慣れないものを見たら、カメラを向けて調べることもできる。

人物について解析はまだまだといった感じだが、今後に期待できるかな。
差し障りがありそうだから、人物は特定しないのかもしれない。

最後の例のように、この服はどこのブランド?というのを探すのには役立ちそう。
今度、日本の城ですべて当たるかとか、電車がすべて正しく判別できるか試してみたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
(Visited 218 times, 1 visits today)

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です