メニュー

マイニンテンドーアカウントで不正アクセス 対策は早めに

2020年4月30日 - アプリケーション, サービス, ニュース, 任天堂スイッチ, 在宅勤務、コロナウィルス、休校対応
    
マイニンテンドーアカウントで不正アクセス 対策は早めに

スイッチにゲームなどをダウンロードする場合などで利用する
ニンテンドーアカウント。
これに海外で不正アクセスが多発しているそうだ。対策は早めに。
任天堂スイッチについてのまとめはこちら。

ニンテンドーアカウントとは

マイニンテンドーストアで買い物したり、ゲームの管理をするためのアカウントで、
ゲームを買った結果コインをもらって、それを集めて何かに交換する場合も必要だ。

スイッチを使う上でなくてはならないシステムだが、そのシステムが例によって
不正アクセスに見舞われている。

スポンサーリンク

不正アクセスの概要

システムはメールアドレスとパスワードの組合せでログインできる。
メールアドレスとパスワードの組は頻繁に流出しているので、使いまわすと不正アクセスにつながる。
これを防ぐには現状はニ段階認証しかない。

ニ段階認証とは

以前記事を書いている。詳細はこちらに書いた。

マイニンテンドーストアでは、ログイン時にメールが通知されるのではなく、Google製のアプリ、
authenticatorというものに表示される6桁の数字を入力する。

authenticator

authenticator

スポンサーリンク

ちょうど金融系のサイトのログインや、かつてはVPNの接続に使っていた
RSAのワンタイムパスワード表示器のようだ。

これで2種類の方法で認証したので、ログインしてサービスを利用できる。

設定には、マイニンテンドーストアの設定から赤線部分に入って設定を行う。
その際、スマホなどでauthenticatorをインストールすることになる。

マイニンテンドーストアの設定

マイニンテンドーストアの設定

早めの対応を

PR

セキュリティ関係の話は放置してよいことは何もない。
ニュースに出たらすぐ対応が必要だ。不要なサービスなら解約するくらいで考えたほうが良い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
(Visited 14 times, 1 visits today)

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です