今更ながらリングフィットアドベンチャーレビュー2 やってみた

2020年7月2日 - ヨドバシカメラセール, 任天堂スイッチ, 在宅勤務、コロナウィルス、休校対応, 購入、周年レビュー
    
今更ながらリングフィットアドベンチャーレビュー2 やってみた

今更と思うが、やっと買えたリングフィットアドベンチャーを使ってみたレビュー。
今回は実際にやってみた。
任天堂スイッチについてのまとめはこちら。

スポンサーリンク

ゲーム起動

パッケージに入っていたメモリカードを本体に入れて起動する。
ゲームの一覧にリングフィットアドベンチャーが表示された。選択して起動する。

スポンサーリンク

すると、まるで飛行機の搭乗時の脱出ガイドの動画のように、コントローラの装着方法が動画で流れる。
ほう、だから説明書がないのか。なるほど。

紹介動画

紹介動画


紹介動画

紹介動画


動画のほうがわかりやすい人もいるだろうし。メモリカードの容量が増えたからできるのか、あるいは
ネットにアクセスして流しているのか。
どちらでやっているのかは不明だが、任天堂のゲームに対するポリシーが見える。

操作方法も動画で教えてくれる。コントローラのジャイロセンサで検出するのだろう。
通常の操作ではコントローラのボタンには一切触らなくてよい。リングを右回転、左回転で左右に移動し、
リングを押しこむとOK、引っ張ると戻る、というような具合に定義されている。
ボタンがたくさんあるし運動中にさわりたくはないだろう。このUIは素晴らしいアイデアだ。
左右回転はともかく、リングを押す、引っ張るをどうセンサで検出しているのか気になる。

さて、準備ができた。

メニュー画面で選択できるもの

選択肢はいくつもある。まずは初心者なのでお手軽と書いてあるメニューを選んだ。

メニュー

メニュー

スポンサーリンク


ここではさらにいろいろなメニューがあるが、単一の筋肉アップにつながる運動がある。
例えば大胸筋チャレンジ。単にリングを両端から押し込む運動をするのだが、
20秒以内に何回やれるかと競争心をあおる。
お手軽メニュー

お手軽メニュー


やった結果は世界中に公開することもできる。これぞネット接続の妙味。
世界一だ、となれば非常にうれしい。やる気につながる。
任天堂、うまいな。さすがブルーオーシャンを泳ぐ企業。
実際やってみると、日ごろの運動不足のせいか結構筋肉がつらくなる。
毎日少しずつやって鍛えていこうという気持ちに。。。。このメニューだけではならないよな。

毎日鍛えるには

他にはミニゲームといって簡単な運動のゲームもある。

ミニゲームメニュー

ミニゲームメニュー


パラシュートというもの。落ちている中でリングを引っ張るとブレーキがかかる、という設定だ。
パラシュート

パラシュート

スポンサーリンク

このあたりになるともう少しやる気がでてくるが、まだまだ。

アドベンチャー

毎日やりたくなるようなゲームはアドベンチャーにあるものだろう。

ゲーム

ゲーム


最初は簡単なものだが、徐々に運動がきつくなり、やっている人もつらくなる。
でも先を見たいからと頑張ってみようと思う。そんなところが受けるのだろう。
アドベンチャー

アドベンチャー

まさにテレビのCMにあるように、夢中で運動をして、心地よい疲労を味わう。
そういう世界が待っている。

いや、まだ自分は簡単なものしかやっていない。家族が持って行ってやらせてもらえないんだ。(涙)

暫くやってみて、飽きていなければまた次回レビューする。

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
(Visited 23 times, 1 visits today)

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です