アップグレードプログラムEXが終了

2019年8月7日 - au, ニュース
    
アップグレードプログラムEXが終了

2020年3月3日更新
このブログでも何回か問題と書いてきた、auのアップグレードプログラムEXが9月末に終わることになった。

スポンサーリンク

アップグレードプログラムEXとは

簡単に書くと、

最長48回払いで端末を分割購入する。2年経過時に条件を満たすと、
残る2年分の支払いが免除され、新たな端末を購入できる。

スポンサーリンク

その条件とは

この条件を読む限り、これは販売ではなくリースだと主張してきた。
まず端末を購入する契約をしているのに、2年後に回収されてしまう。
これはもちろん契約上は中古で下取りとしているのだろうが、手元に残らない点ではリースと同じだ。

なお、3番目の条件は批判を浴びたため、現在はなくなっている。

ピタッとプランが発表されたときに同時に始まったが、安く見せ、
しかもベンダロックインさせるための仕組みであり、auから抜けられなくなる仕組みである。

リースであれば、再契約するかは自由であり、その点でかなりユーザ側に不利なものである。

端末と通信料金の分離

いよいよ秋から始まるが、その一環で継続が困難と判断したらしい。
秋以降は消費税増税もあり、端末購入は相当減ると思う。
そんななかで、アップグレードプログラムEXに変わる妙案はまだ出てこないようだ。

スポンサーリンク

主に海外製のミッドレンジスマホを使うしか手がないと思うが。auの発表を待つ。

なお、既存の利用中ユーザには影響なし。

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
(Visited 114 times, 1 visits today)

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です