メニュー

シャオミ Redmi Note 10 Proの購入レビュー(1) 外観と付属品

2021年4月29日 - moto, moto g7 plus, OPPO Reno A, Redmi Note 10 Pro, Xperia XZ3, ひかりTVショッピングセール, 購入、周年レビュー
    
シャオミ Redmi Note 10 Proの購入レビュー(1) 外観と付属品

モトローラのmoto g9 plusを待っていたがどうやら日本市場は出ない感じがとってもするので、あきらめて別の端末を購入した話。
サブスマホ シャオミRedmi Note 10 Proのまとめはこちら。

機種選定の背景

今までのスマホは下記のように使っていた。

この構成をmoto g4 plusから4年続けていたが、昨年から風向きが変わった。楽天モバイルの追加だ。このために専用のスマホを買って構成が変わった。

スポンサーリンク

この他、タブレット用にmineoのSIMを契約しているが詳細はこちら参照。

コロナウィルスの影響で家の外でスマホを使うことが極端に減ってしまい需要は少ないのだが、今年7月はちょうどmoto g7 plusの2年ローンが終わる。ついでにいればXperia XZ3のローンも終わる。
2年経ったものが2つもあるじゃないか。そろそろ新しい機種を考えてもいい時期と思う。

機種の選定方針

そういうわけでmoto g6 plusの代わりにmoto g9 plusを考えていたのだが、残念ながら日本にはやってこないようだ。その話は下記に書いた。

しかたない、他を当たるか。
元々moto g9 plusで期待していたのは下記要件だ。

この条件で絞るとシャオミしか出てこない。折しも下記機種がちょうどアナウンスされた。

スポンサーリンク

安く買う手はあるか?そればかり考えるようになったのだ。
その中で登場したのはひかりTVショッピングのキャンペーンだ。もちろんこれに乗るしかない。
ほかのMVNOでも若干安いキャンペーンがあったが、ここが一番安いと思う。

ただし1点だけ問題がある。新たに音声SIMの契約をしなければいけない。さすがに音声2回線、データ3回線を持っているのにこれ以上はいらないな。整理しないといけない。それは別途書くとして、早速在庫が復活したときに速攻で購入した。ちなみに回線はnuroにしている。

開封

発売が4月16日だが翌日届いた。在庫は豊富にあるようだがなぜ在庫なしになっていたのだろ。

箱は最近はこういう大きさなのだろう、スマホの大きさ+αくらいの大きさだ。OPPO RenoAはやたら長かったけど、モトローラと同程度かな。

シャオミRedmi Note 10 Pro

シャオミRedmi Note 10 Pro

箱の横に仕様が書いてある。

シャオミRedmi Note 10 Pro

シャオミRedmi Note 10 Pro

外箱をあけると中はこんな感じであった。まあ普通。

シャオミRedmi Note 10 Pro

シャオミRedmi Note 10 Pro

スポンサーリンク

付属品

箱の中身は下図のようになっている。左上からケース、本体、附属の紙、前列左からUSBケーブルとACアダプタ。ここにはないがあとはSIMトレイをあけるピンだ。

附属品

附属品

ACアダプタのコンセントを指す部分には下図のように色々書かれている。

ACアダプタ規格

ACアダプタ規格

それからスマホケースが付属。いわゆるPTUか。ふにゃふにゃのとりあえず保護できますというもの。

スポンサーリンク

スマホケース

スマホケース

次回に続く。


ひかりTVで購入。キャッシュバックもありお得に購入できた。

ひかりTVショッピング

ひかりTVショッピング

(Visited 27 times, 1 visits today)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
 
 

あわせて読みたい関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です