BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
デル株式会社
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
  

シャオミ Redmi Note 10 Proの購入レビュー(6) カメラ性能とその他

シャオミ Redmi Note 10 Proの購入レビュー(6) カメラ性能とその他

シャオミの最新スマホ、Redmi Note 10 Proを購入した話。今回でレビューは終わり。
サブスマホ シャオミRedmi Note 10 Proのまとめはこちら。

カメラ撮影の続き

1億画素という触れ込みのRedmi Note 10 Pro。レンズ性能はどうだろうか。
仕様については下記記事を参照。

同じ被写体で写すにしてもなかなかいい題材がない今日この頃。自然たっぷりの場所に行った際に見かけた鳥を題材にしてみた。周辺は時期が時期なら高価なでかいレンズをはめた1眼カメラを持つ先輩方がいそうな場所。
天候は曇天。昼間の時間帯だ。まず、オートでそのまま撮影している。画像の発色は加工している。

RedmiNote10Pro x1

RedmiNote10Pro x1

どのカメラでもズームできるが、このRedmi Note 10 Proは10倍までできるそうだ。
まず2倍。

RedmiNote10Pro x1

RedmiNote10Pro x2

続いて5倍。

RedmiNote10Pro x5

RedmiNote10Pro x5

そして10倍。デジタルズームなのだろう、これはいただけないな。光学ズームでないのがよくわかる。

RedmiNote10Pro x10

RedmiNote10Pro x10

5倍はまともに見えるので光学ズームっぽい。5~10倍の間で光学では対応できなくなったのだろうかな。

レビューまとめ

一通り触って1か月ちょっと。問題らしき点が2つ。
DSDVを使ってnuroとmineoを挿しているが、なぜかnuroの電波をつかんでくれない。2枚入れるとだめなのか、あるいはSIM1スロットの問題か。SIMの入れ方の問題かもしれない。
お金を払っているのに使えない状況はいただけない、今度調べてみよう。

もう一つは仕様なのかもしれないが、電源を落として後で起動した際に、落とす前に設定していた音量で再開されず、ミュート状態になっている。音量ボタンをちょんと押すと音が出始めるのでわざとそういう振る舞いなのかとも思う。音を出せないような場面もあるので助かるケースもありそうだが、そういう場合はずっと音を出さないと思うので余計な仕様という気がする。

それ以外は気になる点はない。サブスマホなのでおサイフケータイも使わない。通話も(SIMは対応しているが)全く使う予定はない。今のところ用途はOPPO RenoAの跡を継いで、ドラクエウォーク専用になっている。
OPPOと比較して体感的な差は感じない。
mineoで通信しているときに若干もたつきを感じるが、これはmineoの問題だろう。nuroではなかった。

SIMスロット

SIMスロット

バッテリはRenoAよりは消費が激しいように思える。逆にRenoAは素晴らしいチューニングをしているという事と思う。Reno5 Aも出たことであり、今後のシャオミ対OPPOの戦いが楽しみだ。

スポンサーリンク


ひかりTVで購入。キャッシュバックもありお得に購入できた。

ひかりTVショッピング

ひかりTVショッピング

(Visited 41 times, 1 visits today)
 

あわせて読みたい関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です