毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
  
 

HISモバイルが低価格料金プランを発表 月額290円から 5月提供開始

 

スポンサーリンク

 
HISモバイルが低価格料金プランを発表 月額290円から 5月提供開始
 

格安旅行代理店で有名なHISが提供するHISモバイルが大胆に値下げをする。
MNO(キャリア)、MVNO、SIMフリーのまとめはこちら。

このMNO/MVNOの記事もチェック!
  

HISモバイルとは

2019年頃に参入し、当時はインバウンド目当ての臨時のSIMカード提供でやっていくようだった。
ところがその後のコロナウィルスの蔓延で旅行業がダメージを受け、HISモバイルも方針転換をしたのだろう。
今は他社と同じく、普通に使えるMVNO事業者として、安さを武器に徐々に広まっているように思う。

発表されたプラン

今回発表されたプランは、まず月額290円から使えるものがある。

HISモバイル 低価格プラン

HISモバイル 低価格プラン 出典:HISモバイル 以下同じ

この価格は先日の日本通信のプランと同価格だ。

HISモバイルのプランの詳細を見て行こう。

HISモバイル 低価格プラン

HISモバイル 低価格プラン

HIS Mobile ビタッ!プラン

月額290円でできることは下記の通り。

  • 音声通話。通話量は9円/30秒の従量制
  • データ通信容量は100MB未満

通話料は日本通信が11円/30秒なのでHISモバイルのほうが安い。
一方でデータ容量の点で、日本通信に負けている。

従い、データ通信速度が同じであれば、音声通話が中心ならHISモバイルを使うほうがお得だ。

オプション設定

HISモバイルは同時に、かけ放題プランなども発表している。
5分かけ放題が500円、完全かけ放題が1,480円だ。この点でも日本通信より安い。

他社プランとの比較

あまり見ないが、他社との比較表を掲載している。この手のことは楽天モバイルが良くやっているが、他の事業者はあまりやっていない。
やっていないので参考情報として助かる。ただし対象はOCNモバイルONE、mineo、IIJmio、イオンモバイルで、日本通信は入っていない。

HISモバイル 低価格プラン

HISモバイル 低価格プラン

表を見れば明らかでこの中では最安になっている。

ターゲットは誰か

以上のように通話が主体でデータ通信を使わない人には最安値だ。
HISモバイルもそこを訴求し、ガラケー用のSIMとして売りたいようだ。

HISモバイル 低価格プラン

HISモバイル 低価格プラン

ガラケー、あるいはガラホについて、キャリアを変えて安くしたい人にはいいだろう。
ガラケーを使う世代を考えると、キッズあるいはシニアが多いと思う。そういう世代はMVNOへの切り替えは難しそうだ。
auの3G回線終了によりガラケーユーザがかなりスマホに移動したと思う。スマホユーザでは100MBでは全く足りない。
となるとこれから3G回線終了で少なくなっていくドコモのガラケーユーザがターゲットとなる。果たしてユーザの何%が乗り換えてくれるのか。疑問を感じる。
HIS Mobile ビタッ!プラン

一方で、スマホを固定電話のように使う手がありそうだ。
自分の場合、povoで普段はパケット契約をせず、通話定額のみにしている。1,650円だ。
同様に、HISモバイルでそれをやると、 最低限のプラン290円に通話定額1,480円で、1,770円になる。
惜しい。データ通信なしにして290円がなければpovoを抜く最安の通話放題固定電話にできるところだった。
今のところpovoが最安になっている。当面変わりそうにない。

(Visited 49 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です