デル株式会社
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
  

au 3G停波まであと8ヶ月 機種交換のオファーが来た

au 3G停波まであと8ヶ月 機種交換のオファーが来た
 

auの3G停波まであと8ヶ月。最近auからお知らせがやってきた。
ずっと使っている auについてのまとめはこちら。

  

この記事のポイント

  • auの3G停波まであと8か月
  • 無料機種交換のオファーが届いた
  • しかしこの内容・・・・無料だからなぁ・・・

 

やってきたおしらせ

横長の封筒でやってきたおしらせ。

auからのお知らせ

auからのお知らせ

表面にその意図はでかでかと書かれている。

意図はわかった。こういうオファーは以前もあった。
Xperia XZ1に換える前、ガラケーのS006を使っていたが、その時も前の機種が停波になる電波を使っていて早く換えろ!!ってやってきた記憶がある。(さすがに2Gではなかったので何の停波だったのか覚えがないが)

早速開けて中身を見る。なになに、無料でiPhoneくれるのかな???

オファーの根拠

LTEが停波になるので来たのではなく、子供が使う、3Gキッズケータイの契約で届いている。
もう3年前になるが、当時は下記の記事で書いている。

キッズケータイを契約して1か月。
3年後には使えなくなるが、想定通りと考えている。

3年後にはたぶん、スマホがほしいといっているだろう。
そのとき何を与えるかはその時にまた考える。

その時がいよいよあと8ヶ月でやってくる。そろそろ検討開始だ。

ちなみにキッズケータイの記事はこちら。

オファーの機種1

中には簡単なリーフレットがあり、表紙はこうだった。

リーフレット

リーフレット

機種交換時の契約事務手数料も無料になるとな。ほほう。
期待をもって開けるとそこにあったのはスマホ。

リーフレット

リーフレット

スポンサーリンク

OPPOのA54。5G対応の新機種で、3万円弱のものだ。オクタコア、RAM 4GB、ストレージ64GB、画面は6.5インチ、解像度は2,400×1,080、4眼レンズと素晴らしいのだが、SoCがSnapdragon 480 5Gとローエンド向けなのが残念だ。
ほかのスペックがいいのにSoCがローエンドな点で用途が限定されそうな予感。

んーー、自分的には食指が伸びない機種だ。ローエンド機種で満足するのは子供も無理ではないのかなぁ。ゲームはつらいし。

オファーの機種2

そしてもう1機種はガラホ。GRATINAだ。ガラホには興味ないので仕様は把握していない。

リーフレット

リーフレット

ただ、高齢の親に聞くと、こういう話しだった。

そういう高齢の方のためにガラホが出ているのではないかと思う。使い勝手を変えず、中味だけ変えたもの。部材調達が難しいという話しではあったが、仕様を変えずに中身を安くするとか新しいテクノロジで作り直すことは、社会を支え継続して製品を提供する責任を持つ企業ではやっていかねばならない宿命だ。

このオファーに乗るか?

オファーはまだあるかもしれないがないかもしれない。あってももっと下の機種が出てくるかもしれない。
そもそもこの機種交換で契約するのはauであってpovoではないから、低価格20GBデータプランで契約できるわけではない。
機種交換してなにも条件がなければ即povoに換えてしまうって手もあるなぁ。

ガラホのプランは把握していないが、スマホに換えれば今のキッズケータイよりも月額料金が上がる。その点も忘れちゃいけない。フルにキッズケータイを使うなら3月までは現状維持だ。

(Visited 86 times, 1 visits today)
 

あわせて読みたい関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です