パソコン工房のお得なキャンペーン
デル株式会社
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
Hulu
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】
  
パソコン工房のお得なキャンペーン
デル株式会社
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
Hulu
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】
 

[更新]シャオミ 11TProをやっぱり安く買う方法 2021年12月

[更新]シャオミ 11TProをやっぱり安く買う方法 2021年12月
 

2022年1月8日更新
久しく欠品だったBIGLOBEで在庫復活。
早速申し込み。いつ来るかなワクワク。

でも下記計算で使っている、amazonのエントリーパッケージは使えないと判明。残念。


2021年12月5日更新
BIGLOBE、わずか1、2日で再び入荷待ちに。うーん。


先月書いた記事に対する更新。
先日発売開始されたSnapdragon888搭載のシャオミのフラッグシップモデルである11T Pro。
スペックを眺めるほど欲しくなるが、今一度安く買う方法がないかを考えた。
魅力的な機種がそろう シャオミのスマホのまとめはこちら。

  

候補となる購入方法

まずは先月の記事。その後各所で売り切れになり、入荷待ちだった。

11TProの仕様は下記参照。

候補の選定

前回同様に5社で比較してみる。

安く買うには値引きかキャッシュバックが必須だ。これらが書かれていないところは除外すると、ひかりTVショッピングのnuro回線契約と、BIGLOBE、IIJmioになる。
ただしIIJmioは新規は割引がなく、MNPだけが安くなることに注意。

回線契約を1年継続するとして、端末は24回の分割とする。分割がない事業者の場合は一括とした。
1年も継続すれば契約解約を繰り返す転売目的とみなされることはないだろうと思う。経験はないので自己責任でお願いします。
事務契約手数料が安くなるパッケージをamazonで購入できる場合は利用する。

比較

5社の比較結果が下記の通りだ。IIJmioはMNP契約であることに注意。
現時点ではまだ品切れの事業者もいるし価格を更新していないかもしれない。

更新した価格は太赤字にしている。

提供者IIJmioBIGLOBEgoo+OCNOCNモバイルONEひかりTV+nuro
事務手続き350803,3003003,300
SIM手配440433.4433433440
端末代2,079 x 242,497 x 241,833x241,833 x 2479,800
月額通信料858 x 12550 x 11770 x 12770 x 12792 x 11
その他追加費用220 x 12880 x 4
キャッシュバック20,00020,000
総支払費用60,98249,13156,96553,96575,772
うち、端末代49,89639,92843,99243,99259,800

総支払額はBIGLOBEが最安になった。端末の支払いとキャッシュバックの単純な差で計算した端末代をみると、最安はこれもBIGLOBEだ。

以下は補足事項を書く。

IIJmio

キャッシュバックにあたるポイント付与が11月で終わったため高くなった。(上図は11月のもの)

また通信契約は2GBであるが、開始3か月間は3GBに増量される。12月7日から販売再開。

BIGLOBE

こちらは新規契約でも適用される。回線契約は3GBになる。今回は先月よりも1年間の通信代が安くなるオファーだ。
YouTubeなどが対象のエンタメフリーオプションが最大半年間無料になる。
注意点はキャッシュバックはポイントで行われるので、端末代金は毎月上表のとおりにかかるという点だ。ポイント充当で安くする方法はある。

BIGLOBEはGポイントで2万円相当のポイント付与をしてもらえる。
Gポイントを端末購入に使えないが、月額料金に充当する、あるいは手間はかかるがamazonのギフトコードに移行することは可能だ。amazonで買物が多い人はギフトコードに移行したほうが便利だろう。

事務契約手数料はamazonで安く販売されているエントリパッケージを使える。ダウンロード版なら50円だった。

goo Simseller+OCNモバイルONE、OCNモバイルONE

事務手数料の違い以外は差がない。いつの間にかOCNでも端末代が下がって、十分安くなった。
OCNモバイルONE直接の契約ならamazonでエントリパッケージを買って3,000円を安くできる。goo Simsellerはその手が使えるか分からないの定価にした。

キャッシュバックはないが、端末価格が安く、新規回線で購入できる。価格は12/9までのキャンペーンなのでそれ以降は価格がどうなるか分からない。
goo Simsellerから買う場合はこちら。

OCNモバイルONEから直接買う場合はこちら。

ひかりTVショッピング経由nuro

現在使っているサブスマホ、Redmi Note 10 Proはこちらで購入した。

こちらの価格は先月と変わっていない。なお、ブラックフライデーセールを開催中。12月3日まで。

現在開催中のキャンペーンはこちら。

なお、nuroのエントリパッケージもamazonなどで販売されているが、申し込み時にそれを使うことができないので正規の事務手数料を記載している。


nuroのSIM単体の契約は下記から。

結論

現時点ではBIGLOBE一択だ。暫く欠品だったのでほしい気持ちが強くなってきた。来年まで我慢できるかな。

(Visited 151 times, 1 visits today)
 

あわせて読みたい関連記事

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です