デル株式会社
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集
  

Redmi Note 10 Proがnuroの電波をつかんでくれない(2) 解決編

Redmi Note 10 Proがnuroの電波をつかんでくれない(2) 解決編
 

4月に購入して絶賛サブスマホとして活用中のシャオミ製のRedmi Note 10 Pro。
以前からなぜかnuroのSIMで電波をつかんでくれず、通信ができず困っていた。その解決編。
サブスマホ シャオミRedmi Note 10 Proのまとめはこちら。

  

この記事のポイント

  • 解決のヒントは英語にあり
  • APN Type設定の変更で状況改善
  • これで何とか日常的に使えそう

 

問題内容のおさらい

前回の記事はこちら。

かいつまんで話すと、下記の状況だった。

対策方法の調査

シャオミに聞こうかと思ったが、mineoが使えているので相手にされないだろう。
nuroに聞こうと思ったが、moto g7 plusで使えているので相手にされないだろう。

nuroはプリセットがなかったので、自力でAPN設定している。これがなにか問題なのかなぁ。
もちろんもうひとつのSIMスロットのmineoの方は元気に使える。不思議だ。ちなみにmineoはプリセットされていて、一度も通信できない現象は見ていない。
SIMスロットの位置を変えても同じなので、スマホのハード故障でないのは間違いない。
こうなると設定、ソフト不具合の類しか思いつかない。

このため、いつもの手段であるが、英語で検索する。

英語で検索してみる

シャオミは日本進出から日が経ってないので、日本のなかで情報が十分でない。つまり日本語の情報は少ないと思う。
であれば、グローバルに情報を求めるだけだ。英語で検索してみる。

xiaomi redminote10pro LTE no connection

このあたりの単語をならべて検索したところこの記事に当たった。

同様にLTE通信できないという人が質問している。
それに対して、仙人のような方からのコメントがあった。

LTE無通信対策

LTE無通信対策

APN Typeに「default,dun」を設定しろ

ほほう。
やってみようか。

早速試す

歯車の設定アイコンをタップして、SIMカードとモバイルネットワークをタップする。
そこからnuroのSIMカードをいれたスロットの方をタップする。
するとnuroのSIMカードの詳細設定が表示される。

SIMカード設定

SIMカード設定

スポンサーリンク

アクセスポイント名をタップし、一覧から以前設定したnuroをタップする。

SIMカード設定

SIMカード設定

表示されるパラメータのうち、ユーザ名、パスワードはあらかじめ設定しているだろう。下に下がって、APNタイプを探す。
ここの右の>をタップして設定画面を開く。(この図は設定後なのでAPNタイプの下に設定したパラメータが見えている)

SIMカード設定

SIMカード設定

すると設定画面になるので、「default,dun」と入力する。

SIMカード設定

SIMカード設定

設定の結果

お、通信できるじゃない!!やった。
でも今までも、電源切った翌日にまた再発ってパターンだったな。

翌日試すと、電源を切ったあとは再発したりしなかったり。うーむ。以前はこの状態からは、アクセスポイント設定を削除してnuroのパラメータを再設定して復活していた。毎度これをやるのは面倒だった。特に出かける前にLTE通信ができないとわかるときの落胆は大変だった。
しかし、またしても再発。どうしたものだろう。

試しに、一旦SIMをオフ(使用しない)にして再びオンに戻してみた。
数秒経つと、お、復活するじゃない。VoLTEもデータ通信も復旧している。いいぞ。

スポンサーリンク

再起動すると2回に1回くらいは無通信になってダメなことがあるが、その時は上記のようにSIMを一旦オフにしてオンに戻すことで使えるようになった。2週間くらい様子を見ているが、今のところはこれで良さそうだ。

仕事もそうだが、困ったときは英語でも検索することで道が開けることがある。
壁にぶち当たった人はぜひ英語でも検索してみて。

(Visited 55 times, 1 visits today)
 

あわせて読みたい関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です